化粧品原料

Misty Pearl

機能性体質顔料 SILSEEM® 
Misty Pearl

特長

①不純物が少なく白色度の高いタルクを基板として使用。
②従来のタルクに比べ薄く平滑性が高い。
③細かく揃った粒度分布。
④基板表面に二酸化チタンをルチル型で均一に被覆し、鮮やかな干渉発色

 

 

タルク基板

原料タルクを油と混合したときの外観色

原料タルクを油と混合したときの外観色。
不純物の多いタルクは黒っぽくくすんでしまうが本品は白く、くすみが少ない。

SEMによる表面状態の観察

SEMによる表面状態の観察。
平滑性が高く、大きさも揃っている。

構造

Misty Pearl構造

基板を覆っている二酸化チタン粒子も細かく均一である。
薄く、平滑性が高い。

 

ギラツキのない滑らかな質感と鮮やかな干渉発色

ギラツキのない滑らかな質感鮮やかな干渉発色
ハイライト→シェードにかけて光沢(L*)の差が小さい。
⇒ギラツキのない滑らかな質感
鮮やかさ(C*)の角度依存をみたとき従来のパール顔料と比較して大差ない。
⇒鮮やかな干渉発色

 

MistyPearl 粉体特性

MistyPearl 粉体特性

シリコーン処理タイプ(ハイドロゲンジメチコン)も用意しております。